視聴にはご登録の上ログイン下さい
登録/ログイン

コニカミノルタにおける DX(デジタルビジネストランスフォーメーション)戦略と展開状況

市村 雄二

コニカミノルタ株式会社
常務執行役

このページを共有する

twitter linkedin facebook lock-pre
基調講演 お客様講演

コニカミノルタでは 過去からの変革推進を振り返り、FY20年度には 企業としてのPurpose、長期ビジョン及び新中期経営計画を策定した。
新中計では FY25迄のポートフォリオ転換を進める為の諸施策を実行しながら、
デジタル技術及び事業モデルを活用し、コニカミノルタグループ全体の業績改善に取り組んでいる。
事業DX、社内DX及び社員のエンゲージメント強化の3本柱を進め、振り返り可能な指標を設けながら継続改善、活動促進を進めている。

講演者情報

市村 雄二

コニカミノルタ株式会社
常務執行役

大手グローバルIT企業にて国内外の営業・企画・事業開発・ベンチャー投資に携わった後、2012年にコニカミノルタ入社しM&A やトランスフォーメーションを進めITサービス事業強化や全社の事業開発を担当する。2015年に執行役、2018年には常務執行役に就任。現在は、デジタル技術とデータを活用し、コニカミノルタグループ内の業務プロセス変革・オペレーション効率化・働き方変革などの「DX改革」推進をグローバルに統括、マネジメントしている。「イノベーション志向経営」に関する外部講演多数。